R-filing -アールファイリング- イベント来場者のデータ管理がUSBひとつで! お問合せ・資料請求はコチラ

Rファイリングで簡単・安全データ管理をはじめよう!

フラッシュメモリひとつでデータの保存・管理ができる!

フラッシュメモリスティックで安全・簡単管理

規模の大小、個人/法人を問わずイベント開催時に不可欠な来場者データ管理。 堅固な個人情報保護システムが求められる現在、誰にでも「モノ」として安全に、 求められる場所に保管できるフラッシュメモリスティックで大切な情報を管理しませんか?

ローカルPCにとらわれず、フラッシュメモリで安全・簡単にデータ管理!

冠婚葬祭時に大活躍!親族・友人間の関係データを整理して保存できる!

イベントに合わせカスタマイズ可能

Rファイリングではフラッシュメモリスティックを軸として、様々なイベントに対応した 入力管理プログラム・画面をカスタマイズ。 イベントの内容と発展性を重視し単一的でなく「現実的・実用的」にご利用 いただけるシステムをご提案します。

冠婚葬祭時に大活躍!親族・友人関係のデータを整理して保存できる!

イベント規模にとらわれず、フレキシブルに、来場者のデータ管理ができる!

各種オプションサポート

入力支援から内外ネットワークを駆使したサーバによる運営の各種サポートまで、 お客様のニーズと既存システムに合わせてご利用いただけるオプションサポートも ご用意しております。

イベント規模にとらわれず、フレキシブルに、来場者のデータ管理ができる!
ページTOPへ

導入事例

葬儀時の来客管理用にカスタマイズ

一般葬儀において必要とされる以下のような情報を、 葬儀業者様が簡単に入力・管理できるようにカスタマイズしました。 葬儀後、来客データは喪主様の手元に残ります。

  • - お客様の生前からのお付き合い等の情報
  • - 故人の命日から初七日までの情報
  • - 通夜から本葬までの弔問客・お香典等の情報入力
  • - 葬儀にかかる細かな備品・費用(生花・花輪等)の入力
  • - 本葬終了から法事を含むお客様情報入力
  • - 法事情報入力
R-ファイリングを導入すると・・・
葬儀業者様

生前の個人データにより、喪主または施主様への連絡確認事項をより明確に、簡潔にします。

葬儀データ納品という付加サービス提供により、リピートクライアントの醸成につながります。

喪主様

生前の冠婚葬祭の出席データで、弔問客の確認、葬儀費用の確認をより明確に、簡潔にします。

故人または故人の親族との関係を整理し、次世代へ情報を継承します。

入力画面イメージ

■本葬受付入力機能
本葬受付入力機能・画面スクリーンショット
■本葬受付入力機能
本葬受付入力機能・画面スクリーンショット
■本葬受付入力機能
本葬受付入力機能・画面スクリーンショット

通夜から本葬に来て頂いた方々の情報を印刷出来ます。
検索/修正機能において抽出条件&並び順の条件を指定します。
上記条件の内容が画面表示されますので、その内容が印刷できます。

ページTOPへ

料金・スペック・導入までの流れ

料金・スペック

本システムを使用できるパソコンおよび環境は以下の通りです。
ご使用の機種や環境を再度ご確認ください。

対応機種 USBインターフェイスを標準装備した機種
対応OS Windows XP, Windows 2000
USBポート 本製品接続時に1つ必要(Aタイプ)
販売価格 35,000円〜
オプション料金 ※別途ご相談下さい※

導入までの流れ

R-filingを導入いただくまでのステップです。

導入ステップ
  1. お問合せフォームに必要事項を入力し、送信します。
  2. 具体的なご希望をメールやお電話などでお打合せさせていただきます。
  3. お客さまのご希望に合ったシステム、スペックなどをご提案し、具体的にお見積り致します。
  4. システム開発に入ります。(開発は約1ヶ月)
  5. お客様に納品します。
資料請求
ページTOPへ